トップ > 「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました

検索結果

「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました

2009/11/30

公開講座

日本と中国の研究者5人が認知症に対する東洋医学の有用性を紹介する公開講座「認知症国際フォーラム」が10月31日(土)、エポックなかはら(川崎市中原区)にて開催され、この模様が11月29日(日)午後6時より1時間、NHK教育テレビ『日曜フォーラム』で全国放映されました。

番組では、現在日本で約200万人もの患者がいると推計される認知症に対して、漢方や鍼灸による最先端の治療方法が示され、学校法人後藤学園中医学研究部・兵頭明部長らが、成果をあげている鍼治療の一端を説明。さらに、《脳血管性認知症に効く9つのツボ》について、韓先生(天津中医薬大学鍼灸学教授)と兵頭部長が詳しく解説しました。

■出演パネリスト
秋葉 哲生 (慶応義塾大学医学部漢方医学センター客員教授)
水上 勝義 (筑波大学大学院精神病態医学分野准教授)
張 允嶺 (北京中医薬大学神経内科学教授)
兵頭 明 (学校法人後藤学園 中医学研究部部長)
韓 景献 (天津中医薬大学鍼灸学教授)

■総合司会  宮川 泰夫

※敬称略

「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました1

「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました2

「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました3

「認知症国際フォーラム」が11/29(日)NHK教育テレビで放映されました4