トップ > 施設・研究機関 > 施設

検索結果

施設

 

東京衛生学園専門学校

 


http://www.teg.ac.jp/

 



東京都大田区に所在し、看護学科、リハビリテーション学科、東洋医療総合学科、臨床教育専攻科があります。1953年の創立以来、看護師、理学療法士、あん摩マッサージ指圧師、 はり師、きゅう師など、さまざま分野で多くの卒業生が活躍しています。最新の映像・音響設備を備えたAVシステムホール、在宅看護 ADL実習室、三次元動作解析装置などを設置した機能訓練室など設備も充実。経験豊富な教員の講義、実技・実習を多く取り入れた教育プログラムにより、医療現場で活躍できる人材を育成しています。

 

 

東京衛生学園専門学校

 

 

 

 

マッサージ治療室

 

マッサージ治療室

 

http://lymph.gto.ac.jp/

 

リンパ浮腫でお悩みの方を対象に、医療施設と連携し、「スキンケア」「医療徒手リンパドレナージ療法」「圧迫療法」「排液を促す運動療法(圧迫下)」を組み合わせた治療を行っています。来室時だけでなく、ご自宅でのセルフケアや自己管理の指導も合わせて、患者さんを継続的にサポートしています。


2012年11月27日より、新宿区西新宿に移転しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

はりきゅう臨床実習施設

 

はりきゅうマッサージ治療室

 

http://www.teg.ac.jp/about/attached_facility/

 

本校が培ってきた鍼灸マッサージの技術を地域に還元する場として、経験豊かなスタッフによる治療を行なっています。また「はりきゅう臨床実習施設」では、本校学生(東洋医療総合学科・臨床教育専攻科)のはりきゅう・あん摩マッサージ指圧の臨床技能を向上させることを目的に、指導者のもとで安全と安心を確保した臨床実習を実施しています。

 

 

 
※入新井クリニックは2012年11月12日をもちまして閉院しました。
 

 

神奈川衛生学園専門学校

 


http://www.keg.ac.jp/

 

 

神奈川県に所在し、科学的な運動生理学、筋肉トレーニング理論などを取り入れた総合的な「スポーツ療法」を東洋医療総合学科の中に組み入れています。とりわけ中国・ドイツとの学術提携を活かした、両国の徒手療法が充実しています。「あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師」の国家資格取得と同時に、「アスレティックトレーナー・健康運動実践指導者・救急法救急員」の資格取得も特色です。

スポーツから介護分野まで、実際の現場で求められている『知識・技術・人間力』を持つ、多様な人材を輩出しています。

従来小田原市の校舎で授業を行っていましたが、2013年4月入学者は横須賀市の新校舎に通学しています。今後の入学者も横須賀校舎で学びます。

 

 

神奈川校 横須賀校舎 外観

 

 

 

 

はりきゅう臨床施設

 

はりきゅう臨床施設

 

http://ctc.keg.ac.jp/

 

当臨床施設は、学生の臨床実習の場、将来開業する際のモデルとなる設備とシステムを提供する場、また、地域の方々からスポーツ選手の健康管理やコンディ ショニングまでを支える健康管理施設です。専任教員が常勤し、東洋医療のすばらしさと可能性を知っていただくための発信基地となっています。

 

 

 

横浜国際プールはりきゅうマッサージ室

 

横浜国際プールはりきゅうマッサージ室

 

http://www.keg.ac.jp/intro/intro5/pool.html

 

横浜国際プール内の施設として、プロのスポーツ選手から健康志向のフィットネス愛好家までが利用されています。一般的な鍼治療、マッサージ療法のみならず、トレーニング指導や姿勢改善により自然治癒力をアップさせる姿勢調律法、スポーツにおけるパフォーマンスアップを目的としたコースなどがあります。